so-net wimaxを違約金を払わず解約する方法

so-net wimaxを違約金を払わず解約する方法

So-net WiMAXを解約するには、webから行う方法とチャットで行う方法が存在します。この際に注意しておきべきことは、解約と退会の違いについてです。すべてのサービスを解除したい場合には「退会」手続きを行うことですべての利用を終了させることが可能です。それに対して、一部やめる際には一部のサービスのみを解除することになります。一般的にすべてをやめることを今回は意味するので、「退会」をしておけば間違いないです。また、so-net wimaxにはオンラインチャットも存在するので、ただメッセージを送信するだけで簡単に退会をすることができます。さらに、電話などを利用して退会することは現時点では不可能なので、以上上げたwebからかチャットからのどちらかで行うようにしましょう。契約解除のタイミングによっては、違約金が発生してしまうこともあるので、いつ辞めるべきかということは頭に入れておき、契約期間外の場合に料金が発生すると言えます。

So-net WiMAX解約手続きの流れ

実際にSo-net WiMAXの解約をするには、ログイン画面にアクセスをすると表示されるページの下部に「退会手続きをする」という項目が掲載されているので、そこを押します。この時点でパスワードなどがわからない場合には、忘れた場合のボタンがあるので、そこを押して設定直しをしておくことで再びアクセスできます。メールアドレスを覚えていればスムーズに設定変更ができます。webから解約を済ませた場合には、確認メールが届くので内容を確認してきちんと解約ができたかということを確かめておきましょう。なお、解約についてはチャットでも行うことができるので、その場合には、受付時間が9時から18時になっていることに注意をしておきましょう。料金の請求に関しては、数か月遅れになるので、細かい情報について知りたい場合には会員画面にアクセスできる期間が6か月間だけ設けられているので、その期間中に調べておくことをおすすめします。

So-net WiMAX:違約金のかからない更新月は?

契約期間外で解約をしようとすると違約金が発生してしまうと述べましたが、契約期間の長さによっては違約金が全くかからない月が存在します。その月に辞めてしまえば、無料で手続きを済ませることができます。例えば、契約したモバイルの契約でSo-net WiMAX2年プランの場合には、25か月目に0円になります。3年プランの場合には、36か月目と決まっています。4年の場合には、49か月とかなりの時間を要します。なぜ、このように特定の月だけ契約を無料で解除することができるというと、更新月になるからです。つまり、契約期間が終わるタイミングということになります。そのため、無料で解約をしたいのであれば、契約情報を確認しておくようにしましょう。違約金がかかってしまうと安くても9500円、高い場合だと19000円もかかってしまうので、解約を考えている際には注意をしておきましょう。中には、違約金を負担してくれる乗り換えサービスもあるので、それを活用すると0円で解約ができます。

So-net WiMAX解約手続き注意事項

解約手続きをする際に注意すべきことは、サポートを受けるためにホームページのサービスを受けようとしてもSo-net WiMAXのメールが使えなくなってしまうということです。この場合は退会をした場合に当てはまることで、実際に一部のサービスを活用する契約では使うことが可能です。退会をすることで、専用のメールは使えないことになるので、新しいものに変更をする必要があります。方法としては、乗り換えを行う際には、そちらのサービスのものに変更をするということになるでしょう。3年契約では、3年間は同一料金でサービスを使用できるという利点がありますが、契約を解除する際には、使用後36か月は我慢をしなければ、解約金が無駄にかかってしまいます。特に、更新月数か月前に解約をするくらいならば、違約金がかかるよりは無料で更新月に解約をする方が金銭的にも負担は少なくなるので、その点については注意をしておくようにしましょう。

So-net WiMAXのメリットデメリット

So-net WiMAXは大手回線のプロバイダーを使用しているという点では通信面でメリットがあるでしょう。金額面では、「月額大幅割引キャンペ―ン」という特典が存在します。この点については、キャッシュバックがもらえないという点ではデメリットになりますが、通常手続きが必要なキャッシュバックは忘れやすいこともあるので、先に月額が安くなるほうが、確実にお得な状態にできます。契約月の料金が無料ということもメリットになります。特に、他のサービスで契約月にサービスを使用した日数分が料金として請求されるものを利用していると、どうしても入会した日によって料金が変動してしまいます。その点では、So-net WiMAXはアドバンテージがあるでしょう。違約金が発生してしますという点はデメリットになりますが、うまく更新月に回すことができればデメリットにはならないでそのようなデメリットを最初から頭に入れておけば、安心です。

 

なぜWiMaxをキャッシュバックの金額で選んではいけないのか?

トップへ戻る